HOME⇒院長の紹介

院長の紹介

waiting1

西部 浩史(にしべ ひろふみ)
1965年生まれ
兵庫県神戸市出身

鍼灸師:関西鍼灸短期大学 卒
柔道整復師:行岡柔道整復専門学校 卒
カイロプラクター:日本カイロプラクティック総連盟 認定コース 卒

・鍼灸師の資格取得後、鍼灸整骨院、整形外科、総合病院リハビリ科での勤務の傍らカイロプラクター及び柔道整復師の資格を取得
・日本カイロプラクティック総連盟のカイロプラクター認定コースを卒業後、講師に就任
・尼崎市のカイロプラクティックセンターにおいてカイロ主任として勤務
・カイロプラクター認定コースの受講生、卒業生を対象にバイオメカニクス研究会を3年間限定で立ち上げる
・尼崎市塚口に手技療法の総合治療院として「塚口カイロプラクティックセンター」を開院
・臨床の中で咬合の重要性に気付かされ、大阪大学歯学部の非常勤研究生として「咬合と身体の関係」の研究を1年間行う
・大阪府池田市に「対症療法ではない手技療法を一般に広げるために」をコンセプトに西部整骨院を開院
・バイオメカニクス研究会を再度立ち上げる
・臨床の中でメンタルの重要性に気づかされ、「スリーインワン・コンセプト」「タッチフォーヘルス」「オーラソーマ」「バッチフラワーレメディ」などの認定コースを受講、施術に取り入れる
・大阪府新大阪に「心と体の統合」をコンセプトにヒーリングスペース・メンタルセラピー・カイロプラクティック・整骨の総合施設「ナチュラルキュアスペース」を開設(現在はNC整骨院として独立)
・臨床の中で軟部組織の影響の大きさに気付かされ、TSI(欧米の手技療法のコース)に8年連続で参加(現在も受講中)
・「健康は正しい歩行から」をコンセプトに西部整骨院を移転し、スタジオを併設した「ナチュラルキュア整骨院」として新規開業
・日本カイロプラクティック徒手医学会の理事を5年勤め、現在監事に就任


PAGE TOP

Copyright (c) 2010 Natural Cure Inc. All Rights Reserverd.